2021年03月 - 天使ママ・天使パパの会 関西
fc2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

天使ママ・天使パパの会 関西

上智大学グリーフケア研究所修了生が運営。疾患が原因で人工死産を体験した方、周産期グリーフケアのコミュニティです。

対面の分かち合いを再開。4月9日夜の時間帯です。 

コロナの状況によっては中止になることもございます。
その場合はHPにてお知らせいたします。


昨年よりメール相談をメインに活動をしておりましたが、状況を見つつ対面での分かち合いを再開することにしました。
参加される方はマスクの着用をお願いいたします。

→メール相談も継続中です。
送信先 free★griefsupport.info
★を@に変えて送信してください。


「周りにわかってくれる人がいない。孤独と行き場のない感情におかしくなりそう」

「同じ体験をした人はどんな風に過ごしているのだろう?悲しみを分かち合いたい」

「自然流産・死産を体験した人の集まりには参加しづらい」

「こんな辛すぎる思いを抱いているのは私だけ。私が一番苦しいって思いたい」

「話を聴いてほしいけど、一方で誰にもわかってほしくない、わかるわけがない」

「あの人のほうがもっと辛い。私はまだ苦しみが軽い方。そうやって悲しみを比べて過小評価しないとやっていけない」

「最善の選択だった・・・。頭ではわかっているけど、心がついていかない」

「あの子がおなかに来てくれた意味を感じたい」


抱く思いは一人ひとり異なります。
「正解のない問い」とよく言われますが、感じていること、そのまま全部が正解なのかもしれません。

赤ちゃんに異常が見つかった場合、時間の無い中で自分の本心もわからないまま決断をせざるを得ない状況に置かれる方は多いです。お別れした後も自分の身に何が起こったのかわからない混乱の日々を送っていらっしゃる方もおられます。


赤ちゃんとお別れしてまだ間もない方、数年経って辛さが増した方、数十年経ってもう一度あの子の存在を思い出したいという方、どなたでもお越しいただけます。


■2021年 4月9日(金) 18:30~20:45

■場所: 東大阪市立市民多目的センター  小会議室 2

■対象者: 胎児、または母体の疾患が原因で人工死産を決断された方、そのご家族
※自然流産や死産、上記理由以外の中絶を決断した方もご相談ください。別の日程をご案内することもできます。
※今回はお子さんの同席はご遠慮ください。→4月25日の分かち合いにお子さん連れで参加可能です。

■参加費: 500円
■参加方法: 予約なしでも来ていただけますが、会場の案内を別の名前で表示しております。初めての方はなるべく予約くださると助かります。→thousand1603★gmail.com
★を@に変えて送信してください。

※問い合わせには必ず返信しております。届かない場合はこちらのメールが迷惑メールに入っていないか確認してください。3日経っても返信がない場合は「コメント欄」にて再度メッセージをお願いいたします。返信先のアドレスの記入をお願いいたします。その際「管理者にだけ表示を許可する」の□(チェックボックス)にチェックするとHPにメッセージは表示されませんので、チェックをお願いいたします。




次回は4月25日 午後を予定しております。

category: [スケジュール]日程最新情報

cm 0   tb 0   page top