9月17日(月)、10月14日(日)の人工死産分かち合い - 天使ママ・天使パパの会 関西
FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

天使ママ・天使パパの会 関西

上智大学グリーフケア研究所修了生が運営。疾患が原因で人工死産を体験した方、周産期グリーフケアのコミュニティです。

天使ママ・天使パパの会 関西スポンサー広告 ≫ 9月17日(月)、10月14日(日)の人工死産分かち合い天使ママ・天使パパの会 関西[スケジュール]日程最新情報 ≫ 9月17日(月)、10月14日(日)の人工死産分かち合い

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

9月17日(月)、10月14日(日)の人工死産分かち合い 

東大阪市内にて分かち合いのお知らせ

こんにちは。代表の大山です。

2014年にこの会を立ち上げましたが、ケア提供者としてのトレーニングも継続して受けております。
上智大学グリーフケア研究所で学び終えた後は臨床スピリチュアルケア協会(PASCH)で専門職養成トレーンングを受けております。
スピリチュアルケアとは、「いのちのケア」「たましいのケア」とも言われています。
※オーラや守護霊、前世などの分野とは違います。

自分の心を深く掘り下げた以上に他人の心がわかることはありません。

この「心を深く掘り下げる作業」というのは、「あんなことがあった」と頭でわかっているレベルよりさらに奥、その時に感じていたであろう心の動きが浮かび上がり、肚の底から「ああそうだったのか」と気づく体験です。

話を聴く側の人間も、話をする側、聴いてもらう側になり、自己の気づき・癒しを深める必要があるのです。

9月からはスピリチュアルケアと隣接領域でもあるトランスパーソナル寄りの分野の個人セッションを受ける予定です。






今回はグループでの分かち合いのみになりますが、申し込み状況によって人が少ない時はは個別対応になることもございます。

■9月17日 月曜日  10月14日 日曜日
■場所: 東大阪市立市民多目的センター   
■対象者: 胎児、または母体の疾患が原因で人工死産を決断された方、そのご家族
※自然流産や死産、上記理由以外の中絶を決断した方もご相談ください。別の日程をご案内することもできます。

■参加費: 500円
■参加方法: 予約なしでも来ていただけますが、当日の案内を別の名前で表示しております。初めての方はなるべく予約くださると助かります。→thousand1603@gmail.com

※問い合わせには必ず返信しております。届かない場合はこちらのメールが迷惑メールに入っていないか確認してください。3日経っても返信がない場合は「コメント欄」にて再度メッセージをお願いいたします。返信先のアドレスの記入をお願いいたします。その際「管理者にだけ表示を許可する」の□(チェックボックス)にチェックするとHPにメッセージは表示されませんので、チェックをお願いいたします。



・第一部 13:00~14:30(託児はありませんが、お子さん連れOKです。)

亡くなった子のほかにお子さんがいらっしゃる方対象


・第二部 15:00~16:30 お子さんのいない方対象

※他にお子さんがいらっしゃる方と、お子さんのいらっしゃらない方の分かち合いの時間を分けています。


当日連れて来る、来ないに関わらず他の方のお話を聴く上で、自分との違いを認識し、

「悲しみ比べ」が起こってしまうことがあります。

そのような理由から第一部と第二部に分けさせていただきました。

次回は11月26日、12月10日の開催を予定しております。

category: [スケジュール]日程最新情報

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://griefcare.blog.fc2.com/tb.php/212-cfe63b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。