2016年03月 - 天使ママ・天使パパの会 関西
FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

天使ママ・天使パパの会 関西

上智大学グリーフケア研究所修了生が運営。疾患が原因で人工死産を体験した方、周産期グリーフケアのコミュニティです。

4月10日 大阪府内 分かち合いの会のお知らせ 

赤ちゃんを亡くした悲しみ、辛さを分かち合う場です。
次回の分かち合い、個別面談は

2016年4月10日(日)になります。場所は大阪府内の公共施設です。
ネットに会場は載せておりませんので、参加の際はメールで連絡お願いいたします。

以下、詳細をご覧ください。
■参加費: 500円
■参加方法: メールで申し込んでください。
thousand1603@gmail.com

午前 

個別対応 9:30~12:00の間で相談
(流産、死産、人工妊娠中絶、生まれて間もなくの新生児死亡経験者、そのご家族)
託児はしておりませんが、お子さんと同室することは可能です。
   
午後 

胎児、または母体の疾患が原因で
人工死産を決断された方、そのご家族

・第一部 13:00~14:30 託児あり (必ず事前にお知らせください。)

亡くなった子のほかにお子さんがいらっしゃる方対象


・第二部 15:00~16:30 お子さんのいない方対象

※他にお子さんがいらっしゃる方と、お子さんのいらっしゃらない方の分かち合いの時間を分けています。

当日連れて来る、来ないに関わらず他の方のお話を聴く上で、自分との違いを認識し、

「悲しみ比べ」が起こってしまうことがあります。

そのような理由から第一部と第二部に分けさせていただきました。

category: [スケジュール]日程最新情報

cm 0   tb 0   page top

4月から対象者の枠を増やしました。 

天使ママ・天使パパの会in関西は2016年4月より、対象者の枠を増やしました。

今までは「病気が原因で人工死産を決断なさった方」に焦点をあてておりました。

4月以降は上記の方に加え、個別対応ですが

・流産や死産
・経済的都合や、その他の理由で人工死産(中絶)を決断した方
・生まれてからの赤ちゃんの死亡(新生児死亡)

を経験した方のケアも行うことになりました。

個別対応の時間は4月、6月、10月、12月、2月の第二日曜の午前中です。
8月は未定です。

個別でお話をうかがいますので、お子さん連れやご家族と一緒でも大丈夫です。
どうぞ安心していらしてください。

場所はネット非公開にしておりますので、お手数ですがメールにて問い合わせください。









category: [未分類]

cm 0   tb 0   page top

代表です。 講師をすることになりました。 

分かち合いの会に参加したくても、どんな人が運営しているの?

なんか怪しいところじゃないよね?

初めて参加する方は不安を抱くこともあると思います。

現在代表の私、大山を始め、スタッフは3人(2016年現在)。全員が上智大学グリーフケア研究所修了生です。

この会は私たちがボランティアで運営しており、3人とも普段は別の仕事を持っています。

代表は2016年と2018年の秋学期、私たちが修了した上智大学グリーフケア研究所、「対人援助論」にて

非常勤講師を務めさせていただきます。

その他現在遺族会「はすの会」スタッフやNPO法人虐待問題研究所のグループワーク、グリーフケアの講師をしております。



◇2018年追記  代表のプロフィールです。  


2003年~2018年までECCにて英語講師。子ども英会話から大学非常勤講師、企業にて英会話、TOEIC指導。

グリーフケア・スピリチュアルケアの活動
◇講演・体験発表
2012年 赤ちゃんこどもの死を考えるセミナー 分かち合いにて体験談を発表

2013年 赤ちゃんこどもの死を考えるセミナー 講演

2016年 上智大学グリーフケア研究所 対人援助論「死産・流産の悲嘆とその支援」 非常勤講師

2018年 上智大学グリーフケア研究所 対人援助論 「死産・流産の悲嘆とその支援」非常勤講師(予定)


◇ケア提供者としての話を聴かせていただく活動
2014年~ 遺族会はすの会 ファシリテーター

2014年~ 天使ママ・天使パパの会in関西 個別面談、ファシリテーター

2015年~ NPO法人虐待問題研究所 トラウマケアワーク(グループカウンセリング)のファシリテーター
上記のように、2014年からケア提供者として個別面談、グループでの面談実績があります。

また2016年~ NPO法人虐待問題研究所にて「グリーフケア」講座の講師







category: [分かち合いの会]スタッフについて

cm 0   tb 0   page top